マンションのフローリング強化にガラスフローリング

前回の記事にて賃貸マンションのフローリング向けにナチュラルコーティングをお勧めさせていただきましたが、より強力な耐久性を求める方もいらっしゃるかと思います。
そんな方におすすめなのが「ガラスコーティング」。

本日はこのガラスコーティングについてご紹介いたします。

目次

ナチュラルコーティングよりさらに耐久性を高められるガラスコーティング

「ガラスコーティング」とは

「ガラスコーティング」と聞いて車のコーティングや実際の硝子を想像される方も多いかもしれません。

しかし、フローリングのガラスフローリングとは、「ナノコンポジット」と呼ばれる技術を採用した新しいタイプのシリコンフロアコーティングのことです。

従来のシリコンコーティングのフロアコーティング表面硬度は4H(鉛筆硬さ表示)であるのに比べて、ガラスコーティングの表面硬度は6Hとなります。
表面硬度が高ければ高いほど、スリキズなどが付きにくくなるので、ガラスコーティングを施工したフローリングは、シリコンコーティングの床よりも高い耐久性が期待できるということになります。

さらに、ガラスコーティングは、フローリングの水拭き可能、耐薬品性(薬品などをこぼしても汚れたり・剥がれたりしない)、グリップ力が効くなど 他フロアコーティングのメリットとも同じ以上に併せもっており、より強力な耐久性を見込むことができます。

硬質ガラスコーティング施工後の写真

ガラスコーティング施工おすすめの場所

ガラスコーティングは主に、病院・美容院・飲食店など、靴で歩行する場合の所で施工例が多いです。
なぜなら、ガラスコーティングの強固なコーティング膜によって、キズがつきにくく、すり減ったりする事が少ないからです。
一方で、一般住宅のマンションや一戸建てでも施工は増えてきており、特に最近はフロアコーティングの中でもガラスコーティングが新築マンションのオプション販売会でも案内される事も多いです。

その強力な耐久性から、ペットを飼われている家庭でもおすすめです。フローリングへの引っ掻きキズや、尿などによる排泄物が行われても、簡単にお手入れすることができます。

ケーマックのガラスコーティング

コーティング剤によって床の質感が変わってしまうことが心配の方もいらっしゃるかと思いますが、そんな方にはケーマックのガラスコーティングがおすすめです!

ケーマックのフロアコーティングでは艶色調整が可能です。
ケーマック独自のガラスコーティング用下地剤によって、フローリングの質感に合わせて艶感を替えることができます。
たとえば、最近の新築マンション・新築一戸建てなどはシートフローリングという、フローリング表面にシートをプリントされたフローリングが主流になり、その殆どが艶のないフローリングになってきています。

ですので、ガラスコーティングの艶控えめタイプになりますと、フローリングの質感を変える事なくコーティングが可能です。
もちろん、程よい艶感が欲しい方には艶ありタイプも施工可能です!

艶ありタイプの施工。艶なしタイプの施工もあり

ガラスコーティングのお手入れ方法

気になるお手入れに関してですが、ガラスコーティングに特別なお手入れは必要ありません!
他のフロアコーティング同様に水拭きもできれば、掃除機でお掃除もできますし、スチームモップなども使用することができます。

また、水性タイプのフロアコーティングの様に何度も再施工が必要だったりする事がないので、一度の施工で、長期的に床の耐久性を保つことができます!

4.まとめ

いかがでしたでしょうか?

本日は、より耐久性の高いフローリングに仕上げたい!そんな方におすすめのガラスコーティングをお勧めしました。

施工に関しての詳細、ガラスコーティングに関するご相談は、以下のURLにありますお問合せフォームよりお気軽にお問い合わせください。

無料お問い合わせページに進む

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントを残す

目次
閉じる